ペンは剣よりも強く

日常と世相の記

自民党

これは「イスラム国」か !?

1月15日の「デモクラシータイムス」で齋藤貴男さんが話したこと(概要)をいくつか拾ってみた。https://www.youtube.com/watch?v=nJUGWF--Tzg&t=2010s 僕は「緊急事態宣言」だからみんなが自粛しなくてはいけないとは必ずしも思っていないんです。実際には生…

ズッコケる首相 ズッコケる国民

昨夜(1月16日)、佐藤章さんと一月万冊清水有高さんの対談を見た。佐藤さんの話を端折って引用する。https://www.youtube.com/watch?v=xA0qL6B0Tzk 佐藤:……自民党の中で、今言われているのは、「菅さんって、こんな人だったの?」と……。みんな驚きですよ。…

スガと政治部記者の共棲

読売新聞のスガ報道が波紋を呼んでいる。13日の新型コロナの政府対策本部で、7府県に緊急事態宣言を追加発令する際、スガは「福岡県」を「静岡県」と読み間違えたり、記者会見での質疑がかみ合わなかったりと、相次ぐ失態の理由を「ストレスがたまっている…

ポンコツ自動車

〇ポンコツ ①自動車の解体。転じて、壊れかかった自動車。また一般に、使い古したり壊れたりしたもの。「——の機械」 ➁げんこつで殴ること。また、殴り殺すこと。「——をきめられてヨ」 (「デジタル大辞泉」より) 郷原信郎さんの「日本の権力を斬る!」の第5…

嘘の繰り返し

ハンナ・アーレントの『全体主義の起原3』(みすず書房)から引用を二つ。 <嘘の持つ可能性についての恐るべき魅惑的で頽廃的な観念……>でっちあげとか嘘とかは充分に大がかりで大胆でさえあれば疑う余地のない事実に転化しうるのではあるまいか? 人間と…

「自民党は持たない」!?

……しかし、この間の検察のアベ不起訴から議運委での「答弁訂正質疑」までのスピードは何なのだろう。コロナ対策も同じスピードだったら、今のような感染拡大や病院の逼迫、店舗などの窮状など、多くの事態は避けられたかもしれない。日本の政治管理者集団の…

自民党内の権力闘争?

衆議院選挙まで1年を切る状況で、スガ政権の混迷(無策)ぶりには、自民党内でもさすがに危機感が膨らんでいるようだ(より正確には、世間受けしない=支持率急降下に対する不安か)。こうなると選挙のタイミングも重要だが、年明け通常国会の「冒頭解散」が…

桜を見る会・前夜祭の事情聴取

昨日読売新聞とNHKが、「桜を見る会」の前夜祭の会費補填について、アベ前首相の公設第一秘書らを任意で事情聴取していたことが伝えられた。会費補填をめぐるアベの説明は完全に破綻しており、「詰んだ」話ではある。逮捕・起訴まで進むかどうか。ツィッ…

「強制を伴うものではない」

子どもの頃から人の言うことや書いてあることを真に受ける方だったが、それが妙なトラブルを招くということもあったと回想する。 小学6年生のとき、学校で演劇鑑賞会のようなものがあった。参加は希望制で、「希望しない」に〇をして参加希望票を提出した。…

17日の中曽根元首相の葬儀

10月17日土曜に故中曽根康弘氏の内閣・自民党の「合同葬」がある。中曽根氏が亡くなったのは去年の11月末。コロナの感染がなければ3月15日に終わっていたはずのものだ。今、文科相や総務省から当日弔意を示すよう要請する通達があったと報道されている。一国…

スガさん、生活保護世帯は“高止まり”だよ

自民党の総裁選挙で3候補者のテレビ討論会が各局で企画された(らしい 見てないので……)。出来レースの討論会とはいえ、次期総理大臣がどんなことを考え、どんなことを言うかは、「国民」の一人としては興味がないことはない。 先週9月8日火曜の夜の報道番…

「生ごみのバケツのふた」 田中眞紀子氏談

自民党の総裁選や新・立憲民主党の旗揚げなどについて、田中眞紀子氏がインタビューに応じた。 「凡人、軍人、変人」の頃のような闊達さは望めないが、相変わらずの「眞紀子節」がさく裂している。もう「現役」を退いて8年になるのか、と時間の流れを感じる…

「もたない会社は潰すから」

以前、自民党のある幹部が言い放ったという衝撃の一言を思い出した。調べてみると、コロナ禍最初のヤマの4月頃、討論番組で自民党・安藤裕衆議院議員の話の中で紹介されたもののようだ。安藤氏曰く、 「さっきもちょっと話に出ましたけど、自民党は冷たくな…

不自由民主党

自民党内で両院議員総会により次期総裁を選出する執行部方針に異論が出ている。党員でもないし、どうでもよいのだが、自民党の総裁が日本国の総理大臣になる限りでは、全く無関係とまでは言えない。 選出に手間取って「政治的空白」をつくるわけにはいかない…

アベ自民党国会議員の生態

毎日新聞は、今年の5,6月に、国会の本会議や各委員会の審議中に、規則で禁じられた行為をしている国会議員(自民党議員7名、立憲民主党議員1名)を傍聴席から確認したとの記事(7月25日付)を配信している。国会のモラル崩壊 野田聖子氏は「女帝」熟読、義…

アベの次は麻生ってホント?

自民党の麻生派(志公会 54人)が、今日7月16日(木)の夜、東京・紀尾井町のホテルニューオータニで政治資金パーティーを開いたという。 自民党は、確か10日前に党大会を「新型コロナウイルス感染症の収束が見通せないこと」を理由に、1955年の結党以来初め…

また出た、菅原一秀

「不起訴ありき」の東京地検御中 正義を曲げず、公平に捜査して、国民の負託に応えるよう要望する。 『週刊文春』は7月1日付の記事で、6月25日に不起訴となった菅原一秀前経産相に別の新たな公選法違反(寄附行為)の疑惑があることを伝えている。菅原氏は毎…

自民党議員に200万円の給付金!

下衆の勘繰りみたいで嫌な話だが、政治家なんだからもうちょっと国民にやさしく自己に厳しく、それくらいの気概というか気位があるところを見せられないものだろうか。 6月の中旬になっても、「まだ届かない」「いくら申請しても突き返される」などと批判を…