ペンは剣よりも強く

日常と世相の記

河井夫妻

「他山の石」

〇他山の石 よその山から出た、つまらない石。転じて、自分の修養の助けとなる他人の誤っ た言行。「他社の不祥事を他山の石として会計の透明化をはかる」 ⇒他山の石以て玉を攻むべし(「詩経」小雅・鶴鳴から) ◆質の悪い石でも玉を磨くのに役立つというこ…

河井裁判の記録 会計担当の供述調書

昨日2月9日、東京地裁で河井裁判の第38回公判が開かれ、検察側から、河井案里・選挙事務所の会計担当者の供述調書が朗読され、自民党本部が提供した例の1億5,000万円の選挙資金の一部が、陣営スタッフ3人の運動員買収(「給与支払い」)の原資に充てられて…

河井裁判・第21回公判 ネット業者の供述調書

「ネガティヴ・キャンペーン」って、やるもんなんだな。しかも、自民党候補が自民党候補を攻撃するとは! 19日の河井案里被告の裁判で、夫の克行被告の指示を受けたインターネット業者が、同じ自民党候補の溝手顕正氏のイメージ悪化をはかるため、ブログ投稿…

河井事件 第15回公判 「二階幹事長から」?

河井公選法違反事件の第15回公判が10月2日、東京地裁で開かれ、自民党の岡崎哲夫・広島県議が検察側の証人として出廷し、案里被告から30万円、克行被告から20万円の現金を受け取ったと証言した。 案里被告は現金入りの封筒を渡す際、「二階幹事長から預かっ…

河井事件第8回公判 総理大臣の関与

9月15日に東京地裁で河井事件第8回公判が行われ、克行被告の公設秘書の証人尋問が行われた。しかし、肝心なのは、冒頭に読み上げられた「供述調書」の方だ。この「供述調書」では、アベ事務所の秘書がタクシーを借り上げて、克行被告の後援会「三矢会」の役…

河井裁判 第7回公判の記録

9月9日に「河井裁判」の第7回公判があったのだが、主要メディアの報道ぶりはいたって低調で、「中國新聞」をはじめとする地方紙の方がよほどやる気を感じる。主要メディアが「報道しなければなかったことになる」という“法則”に乗って風化を狙う連中のお先棒…

ウグイス嬢報酬2倍 河井夫妻不起訴!?

中國新聞の7月11日付記事によると、昨年の参院選時の例の車上運動員(ウグイス嬢)への違法報酬について、すでに秘書らは起訴・有罪判決を受ける中、河井夫妻は嫌疑不十分で不起訴。その他、克行被告のジャガイモ配布の件と高速道路の速度超過60キロ走行教唆…

広島 収賄側100人は立件しないのか?

これは「司法取引」なのだろうか? 公職選挙法違反(買収)の容疑で起訴された河井夫妻。1か月後の8月7日までには「百日裁判」の初公判が開かれ、検察はもらった100人の議員や首長らの名前を全員法廷で読み上げる予定だという。それはよい。しかし、もらった…

説明責任、…以上! 安倍マネーと「交付罪」3

アベ首相が8日夜突然、河井夫妻の公選法違反について記者団に「陳謝」し始めた。安倍首相、法相任命の責任痛感 1.5億円「党が説明」―河井夫妻起訴:時事ドットコム 去る6月18日、国会閉会の記者会見冒頭でさっさと済ませた国民への「謝罪」内容と比べてみ…

安倍マネーと「交付罪」2

広島の首長や議員の口から次々と異様なバラマキの実態が明かされ、「買収ドミノ」「告白ドミノ」などと呼ばれている。当事者同士では“秘密にしておこう”といっても、これだけの大人数にカネをばらまいて、“秘密”にできるはずもない。それを無理強いして“秘密…

アベノマックス:“マックス”なのはアベか国民か

アベノマックス:「アベの心身はもうマックス」の意。首相として140日以上休みなく働き続けて、心身ともにいっぱいいっぱいの状態とする本人及びその取り巻きの対外的な弁明。これに即応して「安倍総理、少しは休んでください」などと、当人が終日自宅にいた…

説明会見しない河井案里容疑者の言い分

かねてから国会閉会後の逮捕が噂されていた河井克行・案里夫妻が、昨年7月の参院選をめぐる公職選挙法違反(買収)の容疑により本日午後逮捕された。逮捕前々日の16日には公設秘書がすでに有罪判決を受けている。 事件が公になってから二人とも一切釈明をせ…

国会閉会=河井逮捕開演 Xデー迫る

コロナ禍につけこんで10兆円もの予備費を計上し、国会を閉じて「持ち逃げ」を図ろうとするこの政権。持続化給付金が届かないという多くの国民からの批判により発覚した委託事業における癒着と下請け(トンネル中抜き)構造の追究をも煙に巻き、まるで政権倒…

安倍マネーと「交付罪」

新恭(あらた きょう)さんの『国家権力&メディア一刀両断』6月5日付の記事によると、4月27日付ヤフーニュースに郷原信郎弁護士(郷原総合コンプライアンス法律事務所)の記事「河井前法相“本格捜査”で、安倍政権「倒壊」か」があるとのこと。角栄以来か。…

Xデーと“強盗一味”の退場

河井夫妻の公職選挙法違反容疑について、検察は克行氏を17日の国会閉会後、買収容疑で立件する方向で最終調整に入ったという。「逮捕」ではなく「立件」という表現が少々ひっかかるが、これが“後退”ではないことを祈りたい。中国新聞が6月4日付で配信した記…

6月某日 Xデー

2020年5月27日付『週刊朝日』の記事が伝える、一昨日(26日)の広島地裁の公判。被告人は公職選挙法違反容疑で3月3日に逮捕された河井杏里氏の公設秘書3名のうちの一人・立道浩被告。一部引用する。 河井前法相夫妻の事件で自民党本部に捜査のメス 「安倍官…

官邸と検察

「私や妻が関係していたということになれば、まさに私は、それはもう間違いなく総理大臣も国会議員もやめるということははっきりと申し上げておきたい。」—2017年2月、森友学園との関係を問われた安倍晋三首相は衆議院予算委員会でこう大見得を切った。しか…

検察 もうひとつの懸案

日テレNEWS24によると、広島地検が河井夫妻の公職選挙法違反の立件に向け、上級庁と協議に入ったとのこと。河井議員夫妻 検察が立件に向け検討開始|日テレNEWS24 このタイミングでこういう情報が洩れ出てくる。もちろんこれは検察のリークだろうし、そこに…