ペンは剣よりも強く

日常と世相の記

コロナ給付金

阿武町の給付金誤入事件のこと

山口県阿武町で起きた新型コロナ対策の臨時特別給付金の誤入金の件は、使い込んだとされる人が5月18日に逮捕されましたが、偶発事の積み重なりがこういう事件に発展することには唖然とします。12ヶ月くらい前までは、平穏な日常を生きていたはずの当事者たち…

「コロナ終焉宣言」としての西村本

今日は短く。 「一月万冊」を続けて見ていたら、前の経済再生担当大臣にして新型コロナ担当大臣だった西村康稔・衆院議員が、このほど幻冬舎より『コロナとの死闘』なる新刊本を出したという話が出てきました。買う気はしませんが、調べたところAmazonに「試…

2.22 山本太郎の不定例記者会見より

昨日2月22日、2022年度予算案が衆院本会議で採決されましたが、れいわ新選組の山本太郎代表ら3人が壇上から抗議しているシーンを見ました。まあパフォーマンスといえばそうなのでしょうが、「懲罰」だと騒ぐほどのことなのかなとも思いました。 予算案採決…

「#わたしも投票します」

著名な芸能人が衆院選への投票を呼びかけている動画――非常によい企画だと思う。小生もテレビで見た。最初は若い芸能人たちが同世代に呼びかける内容かと思っていたら、そうではなかった。誰とは言わないが、若干「老世代」の方に近いか、足を踏み入れている…

Go To 再開の報に…

市中のコロナ感染第5波は、ワクチン接種のおかげなのか、季節性なのか、あまり理由は定かではないが、劇的に収束している。昨日10月18日、国内の新規感染者数は232人。東京の29人は今年の最小だという(全国の死者数は17人、重症者数は312人)。千葉県も新規…

10万円給付という公約

自民党の総裁選が終われば総選挙がやってくる。10月か、11月…? そのときコロナ感染はどうなっているか。中にはもうGO TOに前のめりになっている人がいるという話も聞く。確かに第5波は8月20日頃をピークに下降線をたどっているように見える。が、喉元過ぎる…

マフィアと政府の原風景

時事通信の今月7月の世論調査(7月9日~12日実施)によると、内閣支持率は29.3%(ー3.8)で、不支持率は49.8%(+5.6)となった。支持率が3割を切るのは、スガ政権では初めてであり、内閣としては「加計学園」問題で揺れていた前アベ政権の2017年7月以来、4…

新学期を前にして

オリンピックやGo to よりも前にやらなければいけないことがある—―そう思わざるを得ない。 NPO法人キッズドアの渡辺由美子さんが「現代ビジネス」に書いている。3月28日付記事の一部から。 「冷蔵庫はからっぽ…」「今、助けて」 コロナで追い詰められる困窮…

「大岡越前」の再放送を見て

千葉テレビで金曜と土曜の夜に「大岡越前」という時代劇の再放送をしていて、ついつい見入ってしまうことがある。2年ほど前に亡くなった加藤剛さんが大岡忠相役を演じているが、これが「はまり役」というか、子どもの頃から見ていたので、大岡と言えば加藤さ…

ロイター通信 ピンハネの構図を報道

「まだやる、アベノマスク!」にも絶句するが、こちらの“政府発「持続化給付金」が中抜き(ピンハネ)されていく仕組み”の方も、ネット上で大きなインパクトを与えるネタになっている。 独善的な内と外のダブルスタンダードに浸りきっている日本政府にとって…

定額給付金、届いてる?

ひとり10万円の定額給付金。全国では6割くらいの世帯に届いているようだが、大都市では遅れが目立つとのこと。 千葉県のいなかのうちの場合、 5月14日 申請書が届く。 5月19日 申請書を投函。 6月 5日 口座入金。※おおむね2週間後 ちなみに「アベノマスク」…

自民党議員に200万円の給付金!

下衆の勘繰りみたいで嫌な話だが、政治家なんだからもうちょっと国民にやさしく自己に厳しく、それくらいの気概というか気位があるところを見せられないものだろうか。 6月の中旬になっても、「まだ届かない」「いくら申請しても突き返される」などと批判を…

加古川市のシステム

何となくTwitterを眺めていて、「おおっ!」と思った。 兵庫県加古川市が例の「10万円給付金」の申請に独自のサービスを打ち出して注目されている。申請処理状況を市のホームページで確認できるようにしたほか、27日からはマイナンバーカードがなくてもオン…