ペンは剣よりも強く

日常と世相の記

安倍内閣

コロナ倒産の懸念

東京商工リサーチの公式アカウントを見に行ったところ、「新型コロナウィルス」関連倒産状況が掲載されていた。4月17日17:00現在で、全国で66件となっている。ちなみに先月の3月は12件なので、半月ちょっとですでに前の月の5倍超。これは今後深刻な事態が…

ワシントン・ポストの記事

『ワシントンポスト』は「日本はパンデミックのさなかに政府の国際的イメージ(悪化)を和らげるため2,200万ドル(23億円)の予算を確保」という記事を配信した。https://www.washingtonpost.com/world/asia_pacific/japan-coronavirus-image-abe/2020…

前川喜平さんにきく

また、デモクラシー・タイムスを見に行った。山岡淳一郎がゆく「ニッポンの崖っぷち」第6回に前川喜平さんが出演していた。この前の内田樹さんと同じことを話していて興味深かった。 前川さんは周知のとおり2007年から2012年まで文部科学事務次官で…

内田樹さんへのインタヴュー

内田樹(たつる)さん。「フランス文学者」という紹介もあるが、私の認識ではレヴィナス研究者(哲学者)・評論家。前神戸女学院大学教授。「街場の〇〇」シリーズで知られ、該博で鋭く、楽しい評論をされてきた。私もファンのひとりである。 たまたま見つけ…

“100日で崩壊する政権”

よくできてるなあと思う。でも、刻一刻と危機にさらされる人には、苦笑よりも怒りと悲しみばかりかな。なすこさん、感謝。#100日で崩壊する政権 12日目 pic.twitter.com/TeE05ZdmTR— なすこ (@nasukoB) 2020年4月7日 なぜ責任とれって、日本人の記者でなくイ…

税金の使い途など

総理大臣の「記者会見」なるものの“実態”が分かってから、会見をテレビで見る気が失せているのだが、昨晩のように一様にどのチャンネルでも流されると、はた迷惑な感じだ。 千葉テレビなら、得意の演芸か時代劇の再放送でもやってるのか……と思ったら、こちら…

赤木さんの手記

当日完売したと言われる件の『週刊文春』3月26日号をやっと手に入れた。巻頭は広瀬すずさんのグラビアページ。めくっていくと、方眼紙のようなマス目のある紙に「森友問題」と題された赤木俊夫さんの手記の写真が出てくる。次をめくると、見開きで赤木さ…

国難?

年度が切り替わった。節目は節目だから、心新たに物事に向き合おうと思っている人は多いと思う。私は儀式とかが苦手な方だが、中には、今度の災難で「人生で一回きりのものごと」が中止になって気落ちしている方もおられるだろうなと想像する。 さて、この状…