ペンは剣よりも強く

日常と世相の記

GABAトマトのこと

スーパーに買物に行くたびに何となく感じていたのですが、冬場なのに(老人の感覚なので、すいません)野菜コーナーのトマトの種類がやけに多いなと。ミニから大玉までけっこう取りそろえられていて、(当然)値段も安くはありません。小生は、野菜は基本的…

「辺境の国」の自己認識

日本を「経済大国」だと自認する人は多いようです。何せ名目GDPは米国、中国についで第3位という話です(一人あたりに換算すると20位以下ですが)。他方で、日本を「先進国」だと思う人の方はどうなのでしょうか。小生には若い世代になるほど少なくなってい…

「食糧を自給できない人たちは奴隷である」

ロシアのウクライナ侵攻から2週間。これに悪乗りして、あちこちで「核共有(シェアリング)」などという日本の安全保障とは真逆のことを吹いている「売国の輩」には、いいかげん「退場」を願い、今開会中の通常国会ではもっと根本的で実のある安全保障問題を…

「後の祭り」 茄子と五輪 

今朝、台風の強風が2日続いたせいで茄子が根元から折れてしまっていた。よい茄子株だっただけに残念で悔しい。隣に一本残った茄子は何とかもちこたえてくれている。葉に病気が出て、一時は枯れそうになり、背丈が伸びなかった分、こちらは風をしのげたのだろ…

「梅雨入り」して…

関東も梅雨入りらしい。先月雨が続いたときに、もう梅雨入りしたつもりになっていたので、今さら…という感じはする。すでに5月の段階で東海地方までは「梅雨入り宣言」をしているので、気象庁の担当官としても、どのタイミングで「宣言」をするか、思案して…

五輪世論 諦め体質への異議

昨日の午後、陽が出てきたので草を取りながら、夏野菜の剪定をした。GW前に植栽した胡瓜は先週から実をつけだして、もう2,3本食べた。この話を札幌の人に伝えたら、千葉は暖かいんですねえと返事が来た。 父親の代わりに見よう見まねで始めた野菜づくり…

豊岡市の「コウノトリ育む農法」

先週畑の蕗の薹が顔を出していることに気づいた。もうしばらく様子を見ようと思い、雨が上がった翌日、再び見に行くとひょこひょこと伸びているので、ちょっと早めだが開いてしまうよりはいいと思って、今日いくつか取って、知人にもおすそ分けした。蕗みそ…

100分で名著『資本論』 4

NHKの「100分で名著 カール・マルクス『資本論』」も最終回を迎えた。1月25日放送の第4回は「<コモン>の再生」という題名だが、ポイントは、エコロジー(人間が生態系の一部として自然との調和・共存をはかるという考え)とそのための<コモン>(共有財)…

小麦と除草剤 グリホサート “不都合な真実”

前にニュージーランド産の蜂蜜から発がん性の疑いがある農薬(除草剤)グリホサートの成分が検出されたという報道があることに触れたが、Twitterを眺めていたら、輸入小麦(アメリカ、カナダ、オーストラリア産)の大半にこの成分が残っているため、日本国内…

米穀商さんの事務所にて

昨日、貯蔵庫に残っていた前年産コシヒカリの玄米を米穀商のところに運んで買い取ってもらった。なかなか良心的な業者さんで、けっこういい値段で引き取ってくれて助かる。朝一で車に積んで運んだのだが、もう先約の農家さんが来ていて、事務所で主人とお話…

蜂蜜と除草剤

8月に入るや梅雨明けして今日まで雨がない。お盆期間中は休んでいたが、今日から草取りを再開。が、1時間もしないうちに三角ホ―(草刈り農具)の木製の柄が割れてしまった。固いものに引っかかって負荷がかかったか。先月買い換えたばかりなのに……。どうして…